ハーバリウムオイル

2017/08/17

ハーバリウムオイル
*流動パラフィンオイル(可燃性危険物)
使用注意
①産業廃棄物となりますので、各自治体の支持に従って処分してください。
②不要になったオイルは流しに(下水道)に捨てないでください。
③法令により投機は禁止されております。
④少量であれば、サラダ油などの廃棄と同様に空の牛乳パックなどに新聞紙や古紙などを詰め込み、その中にオイルを浸み込ませ漏れないように、可燃ゴミとして投棄してください。
⑤目に入ると炎症を起こす可能性があり、飲むと下痢、嘔吐する可能性があります。
⑥皮膚に触れると炎症を起こす可能性があり、ミストを吸収すると、気分が悪くなることがあります。

救急処置
①目に入った場合は清浄な水で15分以上洗眼し、医師の診断を受けてください。
②皮膚に付着した場合は、石鹸で充分に洗い流してください。
③吸入した場合は、新鮮な空気の場所に移し医師の診断を受けてください。

特記事項
①基本的には指定可燃物の為、火気厳禁です。
②引火し、火災の危険性があります。
③乾燥砂・油吸収材でふき取ってください。

特性
①無色で蛍光を発しない澄明で粘りが有る液体でにおいと味はありません。
②粘度は38℃で80㎟/Sで引火点は250℃以上です。
*保管場所は、できるだけ高温の場所は控えて下さい。
*普通に使用するには危険性はありません。
*当社では、事故に対する一切の責任を負いかねます。

お気軽にお問い合わせください

086-265-0013

HRIの注文用バナーHRIのフォームバナー
・